やりたいことをするのに必要なことは「お金」より「工夫」をすること

働き方、生き方
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

今月も残すところ、あと2日です。今月は初めての税金の手続き、ジョギングの再開、ノマドの働き方の実践として羽田空港に行ったりと個人的にはチャレンジングな月だったなと思っています。

独立して5ヶ月、最近になって気がついたことが一つだけあります。今日はそれを。

好きなことをするために必要な要素は「お金」より「工夫の力」

私はやりたいことリスト的なものを作っています。書かないと忘れてしまうので、備忘録的に書きまとめています。

「スカイダイビング」「トライアスロンに出場」「マチュピチュに行く」など費用がかかるものが多いのが実情です。特にトライアスロンは3~5年といった長期スパンで体作りをするのにも費用がかかり、出場するのにもお金がかかります。

海外旅行は総じて費用が高いです。正直今は会社に勤めている人よりも収入は少ないので、かなりかつかつです(笑)

お金ができてから実行しよう、だから今は何もしない。

これでは意味がないのではと最近思っています。

例えば、トライアスロンであれば、今できる範囲で体を鍛える、例えばジョギングをするなど。

ジョギングした後って疲れてしまって、仕事に支障が出ます。特に記事を書く仕事は頭を使うため、少しの疲労や眠気が仕事の能率に影響します。

そのため、夜でも走れるようにジムに行こうかと考えていました。

こういう風に考える裏には自分の勝手な思い込みがありました。朝の時間にジョギングをする方が健康に良い、体にとっても気持ちが良いと思い込んでいたからです。変な思い込みでお金をかけないと走れないと思い込んでいました。

現在は、朝5時に起きて、早めに仕事を終わらせて夜に用事がなければ、家に早く帰り少しの時間でも走るようにしています。少しでも体を鍛えて、5年後にトライアスロンに出場するという目標に近づくためです。

スポンサーリンク

 

海外旅行だって、今は費用がなくていけなくても、今のうちから海外の料理を食べたり、英会話の勉強をすることはできます(できていませんが)

そういう小さい行動の積み重ねが大切だなと最近思っています。

今月チャレンジしたこと

羽田空港で働いてみた

【愕然】ノマドの働き方を実践すべく羽田空港で働いてみたら、Wi-Fi接続が遅い事実を知った
現在、フリーのライターとして仕事をしているわけなのですが、過去の記事にも書いた通り、作業効率化・節約のためにあえてオフィスを借りています。

私が将来的に成し遂げたいことが「こんな自分でも、”好きな場所”で”好きなことだけ”して生きるライフスタイルを実現できる」という生き方です。

▼詳しくはこちら▼

自分の生き様を通して、同じような障害(ADD)を抱えている人に勇気を与えたい
面白いことを仕掛けるのが好きな俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 肩書きが硬すぎるので変えました。 僕がブログを始めたのは、色々理由がありますが、大きなところは発達障害とグレーゾーンながら診断されたことです。 ...

この第一歩として、羽田空港で自由な働き方を実験してきました。結果は失敗に終わりましたが(笑)

なにせ、まだWi-Fiの接続速度が遅いのです。これからに期待です。次は成田空港でもチャレンジしてみようと思います。

住民税の手続きを初めて行った

新米フリーランスにはありがたい「住民税分納」
会社で支払っていたものが個人に切り替わるということで、通知が来ました。面倒くさいから放置をしていましたが、知人から住民税は分納をできるということを聞き、手続きをすることにしました。

個人事業主には必ずやってくる、税金手続きという一大イベント。なんとか突破しました。

税金は本当に毛嫌いしていてギリギリまで手続きしないつもりでしたが、面倒なことは早く終わらせようということで住民税の分納手続きをしました。

思いのほか早く手続きが終わりました。柔軟に対応してくれることがわかって安心しました。

早めに手続きを済ませることが重要であることを学びました。

ジョギングで1日6km走った

1日6km走れるようになりました。今では6km走っても疲労感というよりは達成感の方が強くなりました。最初は2kmくらいでヒイヒイいって、足も次の日はものすごい筋肉痛になっていたし、それ以前に人の目が気になってジョギングができなかったです。(笑)

ランニングを継続するコツは恥ずかしさを無くすこと
ランニングを継続して行うコツは、まず恥ずかしさをなくすこと。ランニングで恥ずかしいと思う気持ちをなくすには、格好を整える、場所を変えてみるなど工夫してみましょう。楽しいと一度思えることができれば、ランニングを継続することは可能になります。

今月の人気記事

新卒25歳が大手IT企業を1年で辞めて、フリーランスになるまで〜前編~
まさか、僕が新卒1年目でフリーランスになるなんて夢にも思いませんでした。なぜ、僕がせっかく新卒で入った会社を1年で退職してフリーランスなろうと決心したか。その過程を書いていきたいと思います。

またもやこの記事が1位でした。この記事を書いて公開した6月から3ヶ月連続トップを記録しています。

新米ブロガーの収入をリアルタイムにお届けします~退職してから4ヶ月目~
毎月恒例の、貯金・収入をリアルタイムにお届けするコーナー。7月に一体いくらの収入があったかリアルにお届けしよう。

収入・貯金系の記事は多くの人の関心を集めるようです。全てぶっちゃけています。

新卒入社1年で会社を辞めて独立して苦労したことをまとめてみます
私は、新卒1年で退職して独立しました。今日はフリーランスになってからの苦労話を中心に書いていきたいと思います。

これは最近の話メインで書いています。苦労したことを赤裸々に綴っています。

新卒25歳が大手IT企業を1年で辞めて、フリーランスになるまで~後編~
自分は意を決して、自分が本来目指していた、「音楽活動でごはんを食べる」ということに専念すべく、会社を退職しました。しかし、上司からは「考えが浅い」「今辞めて成功する確証はあるのか」「将来どうするんだ」と散々いわれ、口ごもってしまいました。結局、私は退職の意志をはっきりと表明できず、うだうだと過ごしていました。

フリーランスになるまでのpart2の記事です。

iPhone 6s/6s Plusが広告をブロックするだと!?ブロガー業界がなにやら騒がしいのでまとめてみた
まだまだひよっこですが、ブログを書いていますので、こういった話題にいやにでも敏感になるものです。これから発売されるiOS9は広告の中でもadsense広告をデフォルト機能でブロックできるらしいとの噂ですが、調べてみたら、実はこれだけではないようです。もっと恐ろしいことが…

iPhone 6s/6s Plusの発売する月ということもあって、この記事を見る人が多かったようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

フリーランスのWEBライター/編集者。学生時代にバイトを2回クビに、正社員で社内失業を経験。ほぼスキル・貯金ゼロの状態から25歳で独立。音楽イベント団体「MUSICROWD」の中の人。現在は、採用・地方創生を中心にBtoBメディアのライターとして活動。「自分らしい働き方ができる人を増やす」がモットー。新しい働き方LABコミュマネ。 発達障害の強みを活かし生きていく様子をブログで公開中。【海外料理/京都/ドラム/自転車】