複数のタイマーを常に表示できる「Countdown Timer Plus」の使い方

スポンサーリンク

最近、仕事のやり方に限界が出てきたので、そろそろライフハック系ツール新しいの導入しようと思っていたら、僕が日頃より読まされていただいているjMatsuzakiさん(@jmatsuzaki)がまさに!のアイテムを以下の記事で紹介していました!

最近徹底していることの1つは時間が決まっている予定までのカウントダウンタイマーを執拗にセットしてデスクトップに常に表示しておくことです。大抵の場合は、自分が今日1日で使える時間をあまりに過大評価し過ぎなのです。この認識と事実のギャップをカウントダウンタイマーによる可視化で埋めることができます

早速、ダウンロードして導入してみたら、めちゃくちゃ便利だったのでご紹介しますよ!

「Countdown Timer Plus」を使うと、複数のタイマーを常に表示できる

こんなアプリ待っていたんだよなー。

僕は、以前からずっと「Timer Tab」というWebタイマーを使ってタスク管理していましたが、これだとタブでしか時間を確認できません。

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 ライターの仕事をしていると、パソコンの前に向かうことが多く、ブラウザで使用できる...

いや、十分なのですが、やっぱり夢中になると見る余裕がないんですよね。

しかし、「Countdown Timer Plus」を起動すると、こんな感じ!!

これは、見ざるを得ないサイズですよね。

サイズはこれが固定で変更できません。

常に時間に目がいって、良い感じに自分自身にプレッシャーをかけられます。ドMな僕にとっては、最適のライフハックツールですね!

「Countdown Timer Plus」の使い方・設定方法

「Countdown Timer Plus」のダウンロード方法

まずは、「Countdown Timer Plus」のダウンロード方法から。

[Mac App Storeで見る]をクリックします。

[入手]をクリックし、ダウンロード。

「Countdown Timer Plus」の使い方

「Countdown Timer Plus」は、最初は使い方に戸惑いますが、慣れちゃえばとてもシンプルです。

簡単に「Countdown Timer Plus」の使い方を解説します。

スポンサーリンク

シンプルすぎて分かりにくいですが、これが管理画面です。

[+]ボタンを押すと、Untitled(タイトルなし)の項目が新規作成されます。

修正したい場合は、この項目上でクリック。すると、修正メニューが開きます。

  • Title:タイトル
  • Date:日付
  • Countdown Unit:(不明?)
  • Countdown Style:(無料版だと設定できない)

無料版だと、最大3つまで同時に設定できます。こんな感じ。

まあ、3つ設定できれば十分な気がしますね。画面的にも入り切らないので。。

まとめ

YouTubeやSNSを見てしまって、いつも設定している予定時間を過ぎてしまう・・・。

って困っている人や新しいWebタイマーアプリ探している人にはオススメかも!

「Countdown Timer Plus」のダウンロードは下記からどうぞ!

今日紹介したアプリはこちら

Countdown Timer Plus

無料
(2017.10.06時点)
posted with ポチレバ

こちらも合わせて読まれています

ADDの僕は「Timer Tab」で時間管理をしてます

Googleカレンダーのデータをエクセルに変換する「Gcal2Excel」が便利すぎる

余裕のある生活したいなら時間管理を習慣に。得られるメリットを書いてくよ

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

新卒入社から半年で社内失業に。社会不適合を自覚して2015年4月に独立。チームで働くのが苦手でWebを使って「マイクロ起業」を実践中。 ライター/ブロガー。音楽×地域活性×ITでオモシロイことを仕掛けるべく、音楽イベント団体「Musicrowd」を運営中。 試行錯誤しながら、薬に頼らずにADD(注意欠陥障害)の症状を改善する方法を模索中。元吃音者(今でもラ行の発音は苦手)