A8.netの管理画面で売上のあったページを見る方法とは?

スポンサーリンク

Web集客の専門家、俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

ブログで収益を上げることを検討している人は、A8.netというアフィリエイトサービスを知っていると思います。

僕も、メインで使っているのは、このA8.net。

ただ、お世辞にもこのブログは、アフィリエイトによる売上が少ないので、どのページから売り上がったかということを気にしていなかったのですが、最近、ぼちぼち売上も上がるようになってきたので、

いつ書いたどの記事から成約があったか、A8.netの管理画面で見ることはできないか?と考えていたところ、その方法が分かったので、この記事で紹介したいと思います。

A8.netの管理画面で売上があったページを見るには?

TOPページの[新レポートB版]をクリック。

[コンバージョンリファラレポート]のタブを開くと、このように、成果のあった商品名と、金額、成果のあったページが見れます。

ちなみに、成果のあったページは、「リファラ」という一番右端の項目。

URLで表示されています。

スポンサーリンク

ただし、期間は最長で31日間しか確認できません。

31日以上の期間を選択すると、エラー表示になります。

もし、1年分とか確認するのなら、1ヶ月ごとに選択する必要があります。ちょっと不便ですね。。

ちなみに、データはその他のレポートと同じく、[表示データをダウンロード]という箇所からダウンロードすることができます。

形式は、CSVかExcelで。

まとめ|A8.netで売上のあったページを見る方法

お役に立てましたでしょうか?

意外と、この手の内容がまとめられていなかったので、記事にしました。

A8.netの売上はどのページからが多いのかを把握せずに、闇雲に対策をしても、時間がもったいないです。

どのページが成果を上げているのか把握することが、ブログやWebサイトの売上を上げるのに大切なことです。

こちらもあわせて読まれています

【ブロガー必見】ブログにピッタリの画像を素早く思い通りに探すコツ3選

ソーシャルボタンのシェア数を非表示にする方法【5分で出来る】

ブログで文字にマーカー(蛍光ペン)のような効果を付けるタグの書き方

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

ライターの仕事を中心に、小規模事業者さんのWeb集客のお手伝いしています。マーケティングの実験の場として、音楽活動やイベントを開催しております。 ADD(注意欠陥障害)の症状に悩まされながらも日々奮闘しています。
LINE@の登録はこちらから!

スマホの方はこちらから↓
友だち追加

PCの方はこちらから↓

良いと思ったらシェア!

よく読まれている記事はこちら