フリーランス俵谷龍佑の公式ブログです。サイトやメディアの記事コンテンツ制作・メディア運営を行っています。

お仕事のご依頼・お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちら

頚椎椎間板ヘルニア(軽度)に至った経緯と治療やリハビリについて

フリーランス生活
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

俵谷龍佑(@tawarayaryusuke)です。

実は、2ヶ月くらい前から頚椎椎間板ヘルニアと診断されて、今治療中です。

軽度ではありますが、立派なヘルニアです..。

デスクワークによる姿勢の悪さから発症

これはデスクワークをしている皆さんに言っておきたいのですが、本当に他人事ではないということです。

私は、そんなに過労だったわけでもなく、普通に休日は自転車とドラムを楽しみ、働いていたので、四六時中パソコンに向かっていたわけではありません。

それでもなりました。

まあ、強いて言えば自転車とドラムというどれも背中を曲げる姿勢をすることをしていたのも原因だったかもしれませんが…。

いずれにしても、頚椎椎間板ヘルニアはとても身近な病です。

頚椎椎間板ヘルニアって?

分からない方に説明すると、頸椎椎間板とは首の後ろの部分のことで、ここには脊髄と呼ばれる神経組織が通っています。

事故などで脊髄を損傷し下半身不随になったという話を聞くと思いますが、まさにこの脊髄には手や肩、足に信号を送る重要な神経がつまっています。

パソコンやスマホをよく見る方は、姿勢が前のめりになって首が歪みまっすぐになる「ストレートネック」になりやすいそうです。

僕もまさにこの「ストレートネック」と診断されました。

本来、首は30〜40度の湾曲がありますが、ストレートネックになることで首に通っている神経が圧迫され、それが痛みにつながります。

治療法は、首の歪みを治す「リハビリ」と「良い姿勢」の習慣づけ

現在は、理学療法士がいる病院にてリハビリをしています。

リハビリでは、今まっすぐになっている首をもとの湾曲状態に戻します。

しかし、リハビリをしても今まで悪い姿勢のままだと、結局元に戻ってしまうので、良い姿勢の習慣づけが重要です。

これが大変で今苦戦しています。

そこで僕が試したのがワイヤレスキーボードとパソコン台です。

僕が購入したのはこの2つ。

これを使うことで、視線が下向きにならずに悪い姿勢になるのを防ぎます。

あと、痛みを抑えるためにつけているのが、磁気ネックレス。

原理はピップエレキバンと一緒で、磁器によって患部の血流を良くします。

僕が今使っているのはこちら。

これは、「つけていないような軽さ」で、普段ネックレスをつけない人も違和感なく着用し続けられると思います。

現代人がやりがちな頚椎椎間板ヘルニアを引き起こしやすいNG行動

頸椎椎間板ヘルニアになる人を少しでも減らすために。

高さの合わない机と椅子で長時間PC作業

これは、本当に首を痛めるので出来ればやめた方が良いですね。

背中が丸まり、首が前に出る姿勢は「ストレートネック」になる最大の原因です。

僕もこれを長らく続けて、頸椎椎間板ヘルニアになってしまいました。

寝ながらスマホを見る

布団に入りながらのスマホはたまらなく至福のひとときだという人は多いと思いますが、ヘルニアにつながることを考えれば、やめた方が良いですね。

編集後記

今日はこれから友人の結婚式のため、久しぶりにスーツを着ます。

何ヶ月ぶりかなー?

今日でブログの連続更新は14日目。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

ADD(グレーゾーン)が原因で入社半年で社内失業してフリーランスに。音楽イベント団体「MUSICROWD」の中の人。旅する音楽イベントライター。旅先でジャムったりライブレポ書いたりしてます。 発達障害(ADD)の強みを活かし生きていく様子をブログで公開中。【歌/京都/料理/野草茶/自転車】