ホームページ制作支援サービス「Quick Page」

対面ならわずか2〜3日で納品できる迅速ホームページ制作サービス。個人事業主・スタートアップの方におすすめのサービス。オプションで操作マニュアル・Web集客メニューも。ライティング代行も行っております。

お問い合わせはこちら

時間がないって自分の感覚でしかない。解釈次第でどうとでもなる。

キャリア・働き方
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

今日もツイートを再利用してカタカタ記事を書いていきます。

時間に対してどう捉えるかが大切な気がします。

「解釈」の次に大切なのが「何を選んでいるか」を自覚すること。

やってみたら、案外10分くらいで済んでしまう作業なんてたくさんある。

スポンサーリンク

分からないものは、「時間がかかるだろう」って思い込んでしまうけれど、それもやってみないと分からない。まずはやってみることが大切。

時間がなくなる原因は、何となくで行動してしまっている時間に自覚できていないから。

前段にも書いた通り、何を選択しているかを明確にすることではないでしょうか。

5分はあっという間に経つというのがそもそも思い込みで、「5分あれば何かできる」と思えば、有効な時間になる。

そういう、時間に対する意識の差が莫大な時間の損失につながるのです。

 

「時は金なり」と言葉があるように、時間は貴重なもの。

毎秒、毎分大切にしていきましょう。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

元広告代理店マンでWeb集客とデータ分析が得意。ライター、ブロガー。音楽イベント団体「MUSICROWD」代表で、音楽を軸にした面白いイベントを展開中。歌ソロ活動してます。発達障害(ADD)(軽度)です。