【9月から!】水曜日限定でBARをOPENします!
音楽イベントコミュニティ「MUSICROWD」

「音楽をきっかけに一期一会の出会いを」をモットーに、「お客さん参加型」を意識したライブイベント、ジャムセッション、DJイベントを積極的に開催中!!

詳細はこちら!

朝型生活にするだけで、節約できることに気が付いた

早起き生活
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

朝型生活になって気がついたこと。それは使うお金を減らすことができるということです。

他にも効能がありますが、今回は節約に特化して書きます。詳しくは以下で。

お酒を飲む量が圧倒的に減った

water-290206_640

とにかく起きる時間を早くすると、夜眠くなります。

そうなると、夜飲もうと気が起きなくなり、飲んでも1~2杯になりました。

以前では5~6杯は飲んでいました。

現在は飲む量が減ったことで使うお金が減りました。これは嬉しい。

家に早く帰るようになった

silhouette-683751_960_720

以前では23時、0時くらいに帰路についてましたが、今では18時、19時に帰るようになりました。

スポンサーリンク

とにかく夜遅くまで外出することがなくなりました。

早起きをするために夜遅くまで出歩く気がだいぶなくなりました。

その結果、夜ご飯も自宅で食べるようになり出費が減りました。

夜更かしをしないため光熱費が安くなる

office-620822_640

冬は別として、基本的に朝は明かりが必要ありません。

そして、冷房・暖房もある程度は我慢できます。

夜起きようとすれば明かりは必要ですし、テレビをつけたくなります。

 

個人的に一番、効果があったのが「お酒」です。

「お酒」があれだけ好きだったのに、今ではめったなことがない限り、飲まなくなりました。

また朝型生活への挑戦記、機会があれば書いていきたいと思います。

こちらも合わせて読まれています

関連早起きできなくて困っている人に教えたい効果的な方法・テクニックまとめ

関連朝型生活にしてから劇的に変化したこと7つ

関連早起きのコツ。「寝起きは眠いもの」と思うようにしたら早起きができた話

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

元広告代理店マンでWeb集客とデータ分析が得意。ライター、ブロガー。音楽イベント団体「MUSICROWD」代表で、音楽を軸にした面白いイベントを展開中。歌ソロ活動してます。発達障害(ADD)(軽度)です。