半年で月間8000PV到達!現在のPV数、人気記事などを書いてみる

ブログ・ライティング
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

別に大して誇れる数値ではありませんが、個人的には8000PVは嬉しい数値です。

改めての説明ですが、PVとはページビューのことで、総閲覧数のことを指します。なので、ブログに訪れた訪問人数ではありません。訪問人数が見た総ページ数になります。では本題に。

なぜ8000PVまで到達できたか?

アクセス

正直、大きく爆発的にアクセスが上がった(バズった)わけでもありませんでした。いろいろ地味な対策をしてようやくここまで上がったという感じ。

よく検索される記事に「検索キーワード」を追加

ユーザーがどんなキーワードで検索しているかは、解析ツールである「Google Analytics」で見ることができます。

その検索キーワードをひたすら記事に追加していくという地味な作業が意外に効果がありました。

対策したキーワードについては、順位が上がって検索流入数が3倍近くに跳ね上がりました。これはすぐに対策できる方法なので、少ないアクセス数の時でもできる方法ですね!

る

他のブログで寄稿記事を書いた

これはかなり大きな効果をもたらしました。

入社1年で社内失業した26歳が脱サラして半年でブロガー兼ライター業を軌道にのせた話~俵谷龍佑氏による特別寄稿~ | jMatsuzaki
私は大手企業を退職して、金なし・プランなし・アテなしの状態で独立して、ライター兼ブロガーという道を選びました。そして半年で、様々な媒体から記事執筆のお仕事をいただけるようになりました、会社員時代よりも自由で充実した生活を送ることができています。

さらに紹介をしてもらえたことで、流入数が増えました。

本当にやる人間は格好いい! | jMatsuzaki
ブログ「おれじなる」主宰の俵谷龍佑に私のほうからお願いして記事を寄稿してもらったのですが、それは彼が「本当にやる人間は格好いい」ということを思い出させてくれたからです。諦めきれない夢に向けて実績0で会社を飛び出した彼のストーリーは刺激と感動をくれます。

別のブログからのアクセスが集まることで、今までとは違うユーザー層がブログに入ってくることになります。

スポンサーリンク

 

スマホ優先のデザインに変えた

実はこのブログの約70%の人がスマホで閲覧しています。スマートフォンで見やすいように、記事の画像を大きくしました。

る

あと記事の見出しを、視認性の高い吹き出しのデザインに変更しました。実際これが原因かは分かりませんが、何ページも見てくれる要因の一つと感じています。

www

10月でよく見られた記事ベスト5

1位

カネなし・仕事なし・プランなしで退職して半年。貯金もできて仕事ももらえるようになった
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 大したプランも貯金もなく、周囲の人に反対されるまま会社を辞めてから半年が経ちました。とりあえず何とかなってます。

フリーランスになるまでの経緯となってからの半年をリアルに振り返った記事。やっぱり体験談系は人気があります。

2位

「フリーライターって何しているの?」ってよく聞かれるので1日の生活をまとめてみました。
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 「ライターってどんな仕事?」「どうやって仕事をとっているの?」など、あまりライターは一般的になじみのない仕事ゆえ、いろいろな質問をきかれることが多いです。 というより、ライタ

「フリーライターって何しているの?」と会った人によく聞かれます。それほど、まだライターって世間一般では浸透していないんだなということで、記事にしてまとめたもの!フリーライターって具体的に何しているの?と疑問を持ったらこの記事を読んでくださいませ。

3位

新卒25歳が大手IT企業を1年で辞めて、フリーランスになるまで〜前編~
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 なぜ、僕が新卒で入社した会社をたった1年で辞めることになったのか。 そして、なぜ25歳で音楽で食べていくという道を目指すことになったのか。 退職すると踏み切るまでの過程

自分が前職の会社に入退職して、フリーランスになるまでの過程を書いた記事。2部作です。これは引き続きよく見られています。

4位

独立したての頃、お金がなくてアダルト記事を書いて食いつないでた話
フリーライター(フリーランス)になって2年目、来年3月を越せば3年目になります。 ▼ライターの仕事って?▼ 過去、地道に記事を書き続けてきて幸いにも大きなトラブルはありませんでしたが、始めたてのことは何せお金がな

最初の頃、お金がなかったからアダルト系の記事のお仕事をした時の話。今となっては良い経験でしたが、当時は本当にきつくてきつくて仕方がありませんでした。(笑)

5位

【忙しい人向け】これは是非読んでおきたい良書7選
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 ブログを書き始めてから、10冊以上にわたる様々な本を書評してきました。今回はその書評した記事の中から厳選してよいものをまとめて紹介します。

今まで紹介した書籍の中でも特にお勧めしたい本をまとめた記事。これは個人的にも良い出来栄えです(笑)

どれも本当に良書です。個人的にはこの中では嫌われる勇気がおすすめですね。

まとめ

今月は、1ケタ上がって10000PV超えを目指します!今、考えている秘策が上手くはまれば行ける気がする!

その秘策については、また来月にお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

Webライター/イベントオーガナイザー/雑草茶専門家です。今年のテーマは「エコ」と「場作り」。 音楽イベント団体「MUSICROWD」代表。2019年から京都⇔東京の二拠点生活の予定。発達障害(ADD)(軽度)です。