上手くいかなくて挫折しそうな時に、僕が頼りにしている名言

スポンサーリンク

フリーランスになって、全てが自己責任の世界になったので、以前に比べると失敗やつまずく数は増えました。

それはそれで良い経験なのですが、なかなか精神的にこたえる時もあり…。

こういう時に役に立つのが、著名人の名言です。

挫折しそうな時、ぜひ以下で紹介する名言を見て、己を奮い立たせましょう。

体がだるくて、朝なかなか起きられないときに

coffee-690349_640

「脳はすぐにさぼろうとする。すかさず「自分は知っているよ」とすぐに脳に諌めたほうがいい。」by 斎藤一人氏

斎藤一人さんといえば、かつて日本一の納税額を叩き出した億万長者として有名な人です。

この人の言葉はいつもシンプル。どうしても仕事をしたくない時、早起きをさぼりたい時、この言葉を自分に言い聞かせています。

▼斎藤一人氏のおすすめの著書▼

失敗してしまった時に

man-785568_960_720

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ」byホリエモン

近畿大学のスピーチの最後に、ホリエモンが学生に伝えた有名な一言。

失敗したときは、自分は本当にダメなやつだと嫌悪感でいっぱいになります。

しかし、過去は過ぎ去ったことなので、次に失敗しないような方策を考えたら次へ行ったほうが良いのです。

また失敗したらどうしようと行動ができなくなってしまった時にこの言葉を振り返るようにしています

▼ホリエモンのおすすめの著書▼

スポンサーリンク

自分の考えが正しいか分からなくなってしまった時

mountain-298999_640

「君は本当になりたいことが何か、だいぶ前から知っているんだ。その他大勢の意見の雑音を気にするな」byスティーブ・ジョブズ氏

自分が大切にしている考えが突如として揺らぐ瞬間は度々あります。

人に否定されたり、失敗したりする時に見失ってしまうものです。

しかし、この言葉をみると心からパワーが湧いてきて、元の視線に戻すことができます。

▼スティーブ・ジョブズ氏のおすすめの著書▼

偉人、著名人は数々の困難をくぐり抜けて成功しています。その方々の残した言葉は絶大な力があります。

ぜひ、参考にどうぞ!

▼Part2もあります▼

挫折しそうな時に読み返したい名言~part2~
俵谷 龍佑です。 前回の名言の記事に引き続いて、今回もわかりやすくシーン別に紹介していきます。
スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

ライターの仕事を中心に、小規模事業者さんのWeb集客のお手伝いしています。マーケティングの実験の場として、音楽活動やイベントを開催しております。 ADD(注意欠陥障害)の症状に悩まされながらも日々奮闘しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
よく読まれている記事はこちら