【自転車ノマド】サイクリングしながらカフェで仕事は楽しそうだけど、ぶっちゃけ効率的?

アホな検証
スポンサーリンク

ついにロードバイクとやらも購入してしまいました。

ロードバイクに乗ることに慣れるがてら、サイクリングをしながらノマドワークは成立するか、本日実験してみました。

フリーランスというと、「カフェ点々としながら、仕事できるんでしょう?羨ましい」とか言われるんだが、確かに一箇所にいるよりは気が楽だが、実は仕事に集中できるかって言えば別。

そして、それと同様に「サイクリングしながら、仕事するのも可能なんでしょ?悠々自適でいいな」と言われることもあるので、この際実験でやってみました。

ノマドワークの大変な部分が、これを見てもらえれば少し分かるかなと思います。

無鉄砲に行くわけにはいかない

サイクリングも目的だが、仕事と両立していないといけないので、Wi-Fiと電源があるカフェの検索は必須。

休日なので、新宿とか都心は避けて、府中とか八王子方面に行こうかなと。

多摩川サイクリングロードを走りたいので、甲州街道→サイクリングロードという順で行くことに。

マップだとこの辺。(ざっくり)

 

事前に行くカフェも決めておきました。

サイクリングロードは電灯がなく危険なので、日没の17時半には調布に着いている計算で、以下のように目標時間を設定しました。ちなみに、出発時間は13時ごろ。

【往路】

スターバックス・コーヒー 仙川駅前店(14:20〜15:00)

多摩川サイクリングロード

一旦離脱し、タリーズコーヒー MINANO分倍河原店(15:30〜16:00)

多摩川サイクリングロード

スターバックスコーヒー聖蹟桜ヶ丘オーパ店(16:30〜17:00)

【復路】

多摩川サイクリングロード

NEW YORKER’S Cafe 調布北口店(17:30〜19:30)

マクドナルド 20号桜上水店(20:15)

とてつもない風が吹いていた

マジでこのお姉さんの髪がこうなるくらい激しい風。

ロードバイクって風に弱いんですよ、乗って2回目なのにグラグラグラグラ。。怖い

 

まず1軒目のお店がある仙川に到着。

 

スタバに到着。混み合っていて充電は確保できず。

時間を巻きたいので、45分ほどで退店。

 

疲れて写真ど忘れする前に、自転車と川のセット写真を撮っておきました。

 

風で前に進むのがキツい。そして道に迷います。。

 

だいぶ、予定時間よりも遅れて、「タリーズコーヒー MINANO分倍河原店」に到着。30分押し。。

同じビル内の駐輪場に停車。

お腹空いたので、ここでドーナツを食べてエネルギーを補給。(写真忘れた)

食べ終わって、作業していたら、あっという間に16:30を過ぎておりました。。

ここも30分ほどで退店。

スポンサーリンク

 

ガンガン向かい風が吹く中、聖蹟桜ヶ丘に向かいますが、もう夕焼けが始まってしまいました。

 

これは、帰るころに完全に真っ暗になると見越し、結局折り返すことにしました。残念…。

突風の中走ったので、調布についた頃には、かなり疲労が。この時点でたぶん35kmくらい走ってます。

 

NEW YORKER’S Cafe 調布北口店ではなく、「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」にしました。

 

居心地が良いですね。

 

焙煎室もありました。(ガラスの向こう側に)

 

混み合っていて、充電席はとれず。

本日のコーヒー「ケニアのコーヒー」を注文。フルーティーな味わいで美味しい。

もう他に立ち寄る気力もないので、「マクドナルド 20号桜上水店」は行かないことにし、ここを最後にすることにしました。

合計で何時間仕事ができたか?

結果は・・・3時間半

ちなみに移動時間が4時間w(移動の方が多いw)

自宅を出たのが、13時ごろと遅いというのも一つの理由ですが、3時間前にやったとしても6時間。

仕事は量ではないですが、できる時間が限られるのが事実。

どのくらい集中できるか?

「次のお店は混まないか?」「日没までに行かないと」という気の焦り

あと、買ったばかりというのもあって、いくら駐輪場に停めていたとしても気が気じゃない。。

そのため、あまり集中できませんでした。

自転車は満喫できる?

自転車はあまり満喫できませんでした。

次のカフェ空いてなかったらどうしよう?というのが気が気じゃなくて・・・。

無計画に「もう少し足を伸ばそう」というのができないのがネックですね。

自転車ノマドの苦労する点

駐輪場を探すこと

これが一番ストレスですね。

行くカフェに近い駐輪場を探さないと行けないので、かなりメンドイ。。

予備用のカフェの位置も把握しないといけない

今回は休日に実施したので、どこも割と混んでいました。

もし、満席だった場合、別のカフェに行かないといけません。

しかも、Wi-Fiとコンセントがないと、仕事にならないので、予備用のカフェも調べておかないといけない。

これが非常に面倒くさい。。

カフェノマドは気を遣うし、楽じゃないよって話

「フリーランスはカフェを転々として仕事できるから楽しそう」とよく言われますが、それは知っているカフェならの話。

状況を知らないカフェにぶっつけで転々と行くのは、仕事がきちんとできない可能性もあるし、リスキーなんですよね。それに気疲れします。。

サイクリングとの両立はそれ以上に大変でした。

ふつーにサイクリングと仕事は切り離した方がストレスがたまらないと気づけた土曜日でした。

他のアホな検証も合わせてどうぞ

自転車(クロスバイク)で富士山5合目まで行ったら地獄を見た話

「コンビニ飯をキレイに盛り付けてインスタ映え選手権」を勝手に開催

チロルチョコの「きなこもち味」を大人買いして、でっかいチョコを本気で作ってみました

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

Webライター/イベントオーガナイザー/雑草茶専門家です。今年のテーマは「エコ」と「場作り」。 音楽イベント団体「MUSICROWD」代表。2019年から京都⇔東京の二拠点生活の予定。発達障害(ADD)(軽度)です。