音楽イベントコミュニティ「MUSICROWD」

「音楽をきっかけに一期一会の出会いを」をモットーに、「お客さん参加型」を意識したライブイベント、ジャムセッション、DJイベントを積極的に開催中!!

詳細はこちら!

人生初ヒッチハイク!初心者がやってみて感じたこと・学んだこと

おもしろ・エンタメ
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

つい昨日まで、京都にいっておりました。

再来年くらいには京都に引越したいっていうのは過去記事にも書きましたが、なんで今回は視察のつもりで京都に行きました。

もうかれこれ7、8回くらい行ってるので、普通に行くのは面白くない。

だったらヒッチハイクで行こうとノリで行った次第です。

せっかくなので、ヒッチハイクの顛末をブログで書きたいと思います!^^

本当に色々ありましたよ…\(^o^)/

東京ICから出発

※写真は全て友人(@koji_sakaguchi)に撮ってもらいました!

ヒッチハイクは人生初なので、今回は友人(@koji_sakaguchi)を巻き込んでの参戦!

用賀駅で友人と集合。

まずは、スーパーでおばちゃんに、ダンポールをもらい、行き先を書き書き、、

 

なんだか急にヒッチハイク感が出てきたぞー!

 

そして、いざスタートー!(日差しがまぶしかったw)

 

・・・

なかなか来ない、、、

1台目の到着は45分

1台目は45分待ってからでした。

ご夫婦のクルマでした。車内ではマックのチキンナゲットをいただきました。

ひとまず、海老名SAまでいってくれるとのこと。

「海老名は人いっぱいいるから、たぶんすぐつかまるよ。」と言われて希望を抱いてましたが、現実はそう甘くなく。。

2台目は1時間半待ち

海老名到着!さあ、いざ2台目へ!!

しかし、海老名SAという立地柄もあるのに、全然止まるクルマが現れず、、、

途中で問題点に気が付きました。それがぼくらが掲げていた「京都」という行き先。

そもそも海老名から京都に行く人は少ないんじゃないかと。

そこで京都から「名古屋」に書き換えました。

すると、、、

止まってくださいました!2台目です。

2台目のクルマには、これから浜松にライブに行くという姉妹の方が乗られてました。

とにかく寒かったので助かりました。。温まる!!

話してみたら、共通点も多く、年齢も近く、、1時間半近くご一緒しましたが、あっという間でした!

最後はこんな感じで記念写真も撮りました!(※掲載許可いただきました!)

男2人だったのに乗せてくれるとは!とにかく感謝感謝m(_ _)m

牧の原インターで降りてこの時点で15時頃。

この調子なら順調に行けるっしょ!(まだ余裕のある時のドヤ顔ですw)

・・・と思ったのが大きな間違いでした。。

3台目は3時間待ち

この日は寒波が来ておりまして、とてもとても寒かったのです。ずっと立ってましたが待てど暮らせど現れず。。とにかく焦りばかりが募る。

日が陰り始めましたが、あんまりに寒いんで、ひとまず「牧の原ラーメン」を食べて体を温めることに。この時点で待ち時間は2時間以上。

ズズーっ。はぁー生き返る。

しかし、体力はあまり残っておらず。。

僕もこんな感じでげっそりです。

・・・

実は夕食を予約しててその時間が迫ってました。このままだと間に合わない。

なくなく「名古屋」から「浜松」に書き換えることに。

んで再開。暗かったので、クルマじゃなく人に向けて待ちました!

20分くらいして、ようやくひとりのおじ様が声をかけてくだすった。助かった。。

なんとか助かった

3台目は浜松にこれから帰るというおじ様でした。

あんまりに眠くて事故起こしそうだから、話し相手欲しかったとのこと。

京都にヒッチハイクで行くっていったら、「また無茶なことを・・・」と笑われました。。そりゃそうだ。

この車中に「みかん」と「さつま揚げ」いただきました。寒かったんで、心に沁みました。。

さらにさらに、浜松インターばかりか浜松駅までわざわざ運んで下さいました!ありがたい!

ここからは、さすがにもうヒッチハイクする気力もなく、浜松駅から新幹線でショートカットしてピューっと。

新幹線の社内の暖かさに極楽顔の僕。

 

そして、京都に無事到着!

ヒッチハイクで浜松までかかった所要時間は・・・

スポンサーリンク

9時から東京インターを出て19時に浜松駅に着いたので、計10時間でした…。

ヒッチハイクで学んだこと

今回、ヒッチハイク初心者で人生初のヒッチハイクに望んだわけですが、学んだことがたくさんありました。

日本はとにかく治安が良い!ってこと

運が良いだけかもしれませんが、3台とも変な人、悪い人はいませんでした。

みんな良い人ばかり。これは日本だからできること。本当に治安の良さを実感しました。

海外なら、身包み剥がされに、死にに行くようなものです。

色んな人の考え方、価値観を知れる

まず、ヒッチハイクで知り合う方は、自分と共通点があるかどうかに関わらず、ランダムに出会います。

自分で主体的に参加するイベントや飲み会は、やっぱりある程度申込の段階で自分で判断してフィルタリングかけてしまっているので、会場にいる人は似たり寄ったりなことが多いのです。

だけど、ヒッチハイクは完全にランダム、博打、誰と出会うか分かりません。

今まで出会ったことのない人と出会うことができ、新しい考えを知ることができます。

計画性が大切

今回始めてだったので、やりながら分かったことなのですが、ヒッチハイクにも計画が大切。

例えば、交通状況もそうだし、そもそもその道路に目的地にまで行く人は多く存在してるのかという下調べも重要です。

今回は、そこができてなかったから、時間がかかってしまったように思います。

ヒッチハイクでの注意点、次から気をつけたいこと

ヒッチハイク初心者、ヒッチハイクをこれからやるって方に、ちょっと書き残しておこうと思います。

ヒッチハイクの服装には気をつけよう!

冬なら、ネックウォーマーに手袋は必須!

インターチェンジなどで待つため、標高が高いこともあります。めっちゃ寒いです。想像以上です!

夏は、反対に想像以上に暑いと思うので、水分補給と着替えを!

ヒッチハイクの場所は高速乗り場付近かSA(サービスエリア)

高速乗り場の場合

まず、ヒッチハイクで遠い場所を目的地にする場合は、最も効率が良いのが高速の入口付近です。

ただ、ここもコツがあり、あまりにも入口付近だと停車できずダメ、反対に入り口から遠すぎると、高速にそもそも乗らない人かもしれません。

絶妙な位置をやりながらつかんでいきます。

ヒッチハイクで待つのにベストな場所は、高速入り口付近にあるコンビニやファーストフードの駐車場です。

SA(サービスエリア)の場合

SA(サービスエリア)も基本は同じで、入り口か出口付近です。

日が落ちてきたら見えないので、トイレやフードコート入り口付近に人に向けて立つのが良いです。

ヒッチハイクにベストな時間は?

特にない気がしますが、ヒッチハイクはメンタル面が大きいので、時間に余裕を持って、朝から待ってたほうが良いです。

暗くなると、途端に焦りますので(;´Д`)

ヒッチハイクは一人の方が乗せてもらいやすい?

ヒッチハイクは、運がほとんどなので何ともですが、一人の方が乗せてもらえる確率が上がります。

というのも、乗車人数が決まっているから

乗せたくても乗せられないっていう人もいます。

実際に「ごめんね」って手で合図された車も何台もいました。

あと1席なら・・・っていうのは、心理的ハードルが下がりますよね。

ヒッチハイクのスケッチブックの大きさはどのくらいが良い?

ヒッチハイクの生命線になるスケッチブックの大きさは、画用紙一回りより大きいくらいのサイズで問題ないと思います。

おそらく、スケッチブックの大きさよりも文字の太さや大きさが大切です。

あとは、時間によっては反射して見えないっていうのもあります。立つ位置も結構重要。

まとめ

ヒッチハイクをこれからやるって方はこの記事を参考にどうぞ。

1発目で遠方の目的地まで行きたいならノリじゃダメっす!ノリでいくなら時間に余裕持っていきましょう!

またリベンジしたいなー!次は、目的地までヒッチハイクで!!

最後に、ヒッチハイクのハードな1日の疲れをふっ飛ばしてくれた京料理とゲストハウスの写真をペタペタ貼って記事を終わりにします(^ν^)

行ったお店やゲストハウスのリンクは一番下に紹介してます!

どうぞ、和んで下さい。

関連リンク

  • 京料理・・・京町家すいしん(HPはこちら
  • バー・・・佐曽羅EAST(HPはこちら
  • 宿泊した場所・・・五条ゲストハウス別館(HPはこちら

こちらも合わせて読まれています

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

新卒入社半年で窓際族になった一匹狼。その後独立し経験ゼロからSEOライターになり、1年足らずで会社員時代の給与を超える。延べ1000本以上のコラムを執筆、取引先のサイトを25万PVまでアップさせた実績もあります。都内最大級の音楽イベント団体「MUSICROWD」代表。音楽を通して人々を楽しませるパフォーマーを目指しています。お笑い大好きの30代。中野と大塚でBAR運営中。発達障害(ADD)(軽度)です。