アプリ「楽々カロリー」でレコーディングダイエットしたら1ヶ月で2.5kg減量できた

ガジェット・アプリ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

以前記事でこのレコーディングダイエットアプリ「楽々カロリー」について書きました。

楽々カロリーを使ったら、食事の量が減って自然にダイエットができてしまったよ
「楽々カロリー」でカロリーを記録するだけで簡単にダイエットができます。「楽々カロリー」で記録したものは自動でグラフになるので、無意識に食欲を抑制できます。また食べる量が減ることで食費の節約にもなるし、仕事のパフォーマンスも向上します。

▼使用しているアプリはこちら

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

「アプリでレコーディングダイエットするとか本当に効果ある?」と思っていましたが、ところがどっこい、このダイエットアプリを1ヶ月使って体に変化が現れたのです。

1ヶ月で-2.5kg減量に成功

IMG_0221

このグラフ。恥ずかしいですが見せないと分からないので、とりあえずペタッと貼ります。

ここまで如実にグラフに出るとは思わなんだ。ちょいちょい目安の2000kcalを超えてしまっているのはまだまだ甘いところ。まだ目標値の60.5kgには到達していません。あと1kg弱なのですがこの壁が厚く、なかなか突破できません。

感覚的に集中力が持続するように

computer-823609_640

スポンサーリンク

昼間の眠気はどうしても出ますが、満腹で集中できないということがまずなくなりました。

そして、お腹空いたという邪念で仕事ややるべきことに集中できなくなることもなくなりました。記事を書く仕事という習性上、頭を使うので糖分はある程度はとらないと手が震えてどうしようもなくなるので、チョコ程度のお菓子は適度にとるようにしております。

カロリーを気にするようになるので、嗜好品は食べなくなった

salad-374173_640

仕事のエンジンを止めない程度の糖分(飴やグミ、少量のチョコ)は摂取しますが、アイスクリームやジュース、スイーツはめったに食べなくなりました。ハーゲンダッツを毎日食べていた日々が懐かしいですね。(そりゃ太る…)

▼今回使用したレコーディングダイエットアプリ

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

まとめ

ということで、レコーディングダイエットは目標値には達していないものの、自分の食事内容、体重、仕事の能率にまで大きなインパクトを与えるほどの効果があるということはわかりました。とりあえず、あと1kg弱減量を頑張りたいところです。

▼続編〜痩せることには成功したが、やりすぎて体調崩した話〜▼

食事制限ダイエットのやりすぎ注意。健康維持のために始めたのに痩せすぎてダウンした話
食事制限ダイエットのやりすぎは、免疫力を急激に落として体調を崩しやすくなります。食事制限ダイエットは短期間で痩せる反面、スタミナも落ちるから要注意です。食事制限だけでなく、規則正しい生活と適度な運動も絡めたダイエットをするのがおすすめです。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

フリーランスのWEBライター/編集者。学生時代にバイトを2回クビに、正社員で社内失業を経験。ほぼスキル・貯金ゼロの状態から25歳で独立。音楽イベント団体「MUSICROWD」の中の人。現在は、採用・地方創生を中心にBtoBメディアのライターとして活動。「自分らしい働き方ができる人を増やす」がモットー。新しい働き方LABコミュマネ。 発達障害の強みを活かし生きていく様子をブログで公開中。【海外料理/京都/ドラム/自転車】