怠け者の僕を徹底管理してくれるライフハックツール5選

スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

僕は昨年、ADD(注意欠陥障害)と診断されたことをきっかけに、症状を少しでも改善・緩和しようとライフハックツールを日頃から使うようになりました。

▼ADDとは?▼

自覚症状がない発達障害、ADHD(注意欠陥・多動性障害)とは?
ADHDやADDという言葉は最近よく聞くと思います。 しかし、未だにADH...

使うようになってから、おかげさまで人並みの生活ができるようになりました。今日は、僕が日頃より使っているライフハックツールを紹介します。

1.楽々カロリー

食べたもののカロリーを記録できるアプリ。自分の体重も記録できるから、簡単な分析もできちゃいます。

最近はさほど使っていませんが。以前、ダイエットのためにこのアプリを使っていました。今は、食事管理・体重キープのために使っています。

▼参考記事はこちら▼
http://orezinal.com/150060

2.Run keeper

ジョギングのタイムはもちろん、GPSを使ってどこからどこまで走ったかも記録してくれる良質なジョギングアプリです!

タイムや距離を記録して、「過去最高タイム」「過去最高走行距離」といったランキングを作ってくれるから、ランニングでいまいちモチベーションを保てない人にはおすすめ。

▼参考記事はこちら▼

RunKeeperは走行経路や距離、カロリーを計測してくれるジョギングアプリ
最近、ジョギングをするようになったのですが、ただ走るだけではやる気も続かないので...

3.Timer Tab

僕が普段、時間管理をする際に頻用している無料のWebタイマーです。

タイマー画面にいちいち見に行かなくても、タブでタイマー表示がされるのでとても使いやすい。無駄に、アラームの音をYouTubeに設定できたり、タイマーの背景をお気に入りの画像にできたりと機能も豊富。

▼参考記事はこちら▼

多機能で使いやすいWebタイマー「Timer Tab」は勉強・仕事におすすめ。
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 ライターの仕事をして...

4.gTasks

Googleカレンダーの「タスク機能」と連動しているタスク管理アプリです。
これを使ってから、仕事をギリギリに間に合わせるということが少なくなりました。600円課金すれば、アップグレード版を使うことができるようになります。

▼参考記事はこちら▼

タスク管理アプリ「gTasks」の使い方を解説します《iPhone版》
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 「gTasks」とは...

5.Passwords

パスワード管理アプリです。
忘れっぽい人にはうってつけのアプリ。これを使う前は何回もパスワードを紛失して再発行してました。いろいろ見たけれど、このパスワード管理が一番でしたね。

▼参考記事はこちら▼

アプリ「Passwords lite」を使って、面倒なパスワード管理からおさらばしよう
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 ADDという学習障害...

ここまで、僕が日頃より愛用しているライフハックツールを紹介しました。今後も良いライフハックツールがあったら、随時紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
よく読まれている記事はこちら