シェアする

2017年の野望や豊富などもろもろ書いていきますよ

スポンサーリンク

めでたく2017年迎えることができたので、今年の野望や豊富的なものを書いていこうかなあと。

今後のブログや仕事の方向性についても少し触れたいと思います。

ライターから販促支援という領域に移りたい

年末いろいろと行き詰まってうーんと一人で考えていました。

自分は何がやりたいのか?と改めて自分に問いかけてみたところ、やはり何かを面白いことを仕掛けて人を注目させる、楽しませることが好きだなと。

要は、人の心を動かすのが好きなんです。

ずっと、このブログでは音楽で食べていきたいと書いていつつも、自分でも何だか漠然としていました。

根本は、結局面白いことを仕掛けることが好きで、別にその手段は音楽にこだわらなくても良いんだなと思いました。

しかし、音楽というアプローチは僕の中でやはり大切なもので、今まで自分が心動かされてきたものは、音楽であることに変わりはないので、引き続き音楽はやっていきたく。

というわけで、現在しているライターでもっと実績を積んで、さらにマーケティング支援という全体のディレクションができるまで成り上がりたいと思います。

様々な表現活動に触れてみる

今まで僕は、音楽の中のドラムという表現にこだわっていました。

しかし、面白いことを仕掛ける上で表現方法はたくさんできたほうがよいわけで、そのほうがより面白いことができます。

スポンサーリンク

なので今、僕は「作曲」と「歌」を練習しています。

今年はそれだけでなく、いろいろな表現方法、例えば「絵」とか「しゃべり」であるとか。

器用貧乏にはならないように、様々なものを経験していきたいと思います。

とにかく興味の幅を広げ、視野を広げたい。

ブログからメディアへ。より価値のあるコンテンツ作りをしていく

正直、最初の1年で書いていた記事を今見返すと、よくこんな記事書いていたなと思えるものばかりです。

昔の記事を振り返ると、本当に日記的な内容ばかりなんですよね。

今年からはより価値のある読んでためになる、面白いそんなコンテンツを量産していきます。

ブログでは終わらせずに、メディアとして多くの人に価値を感じてもらえるものにします!

「個人」ではなく、「チーム」で働く

僕の課題でもあり、今年のテーマでもあります。

今年はとにかく多くの人と連帯して、仕事をしていきます。

ライターしかり、イベントしかり、他の事業しかり。

個人で動くには本当に限界があります。人と協力してやるからこそ、大きなパワーを出せます。去年、ここは身にしみて実感しましたね。

まとめ

引き続き、ブログ「おれじなる」お願いします!

今年は大きな価値生みだしていきますよ!

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

新卒入社から半年で社内失業に。社会不適合を自覚して2015年4月に独立。チームで働くのが苦手でWebを使って「マイクロ起業」を実践中。 ライター/ブロガー。音楽×地域活性×ITでオモシロイことを仕掛けるべく、音楽イベント団体「Musicrowd」を運営中。

シェアする

よく読まれている記事はこちら
LINE@の登録はこちらから!

登録はこちらからどうぞ↓

友だち追加

Twitterでも情報発信しています