音楽イベントコミュニティ「MUSICROWD」

「音楽をきっかけに一期一会の出会いを」をモットーに、「お客さん参加型」を意識したライブイベント、ジャムセッション、DJイベントを積極的に開催中!!

詳細はこちら!

Zaifで67億円相当が流出したので仮想通貨を全利確。結果的にどれだけプラスになったか?

投資・資産運用
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

仮想通貨業界が冷え込んでいますね。。

ずっと、注視していたのですが、さすがにこのニュースを聞いて全利確を決めました。

Zaifで67億円相当が流出、もう信頼はできない

衝撃的なニュースですよね。

被害額で言えば、つい先日のNEM流出事件の方が大きいですが…。

67億円流出被害のテックビューロ。相次ぐシステム障害、売却のうわさ絶えず:Zaif流出
ハッキング被害で67億円相当の仮想通貨が流出したテックビューロは、いちはやく仮想通貨関連の事業を始め、急成長した取引所の一つだ。 一方で、システム...

僕は、Zaifを使っていなかったので直接的な被害はありませんでした。

しかし、以前Coincheckが同じくNEMを流出させて僕も氷漬けの被害にあいました。

Coincheckに関しては、全額返金されたので良かったのですが、今回のは今の所特に補償などのアナウンスなし。。

3大取引所のうち、2つがハッキング、そして大半の業者で業務改善命令。。

仮想通貨に関して、ある程度ポジティブに考えていた僕でしたが、さすがにセキュリティ上信用できなくなってきたので、資金を戻すことにしました。

仮想通貨を全利確した結果、いくらプラスになった?

そもそも、僕は仮想通貨にそこまでお金を突っ込んでいなかったので、そこまでの大損をこいてはいません。

投資額が全部で259,000円で、仮想通貨バブルの時には、以下のようにたくさんの通貨を持っていました。

・ビットコイン
・NEM
・リップル
・LISK
・BCH
・イーサリアム
・イーサリアムクラシック
・オーガ

ビットコインの価格が200万円くらいまで価格が高騰した時は、全部で資産が80万円くらいにまでなっておりました。(あの時売っておけば・・・)

結局、NEMが流出で日本円で返金、オーガとLISKがNEMの取扱通貨から除外され、日本円で返金になり、最終的には5種類くらい保有してました。

んで、いくらプラスになったかといえば・・・

残額227391円(うち未出金が41473円)-259000円=-31609円

ちょっと赤になってしまいました。欲をかいたのがよくなかったな。。

ちなみに、未出金分に関しては、海外のブロックチェーンウォレットに預けている分で、送金手数料がバカ高く、実際にはこの41473円まるまるもらえない可能性が高いです。

まあ、勉強代と考えれば、このくらいはかすり傷程度です。

仮想通貨はまだ未成熟、手堅い外貨積立投資がやっぱり良い

仮想通貨ハマっている時、ずっとチャート見てたんですが、乱高下がすごいんですよね。

あれは、本当にはりついてないとできないという感じ。

それに、今回のように価格だけでなく、ハッキングというリスクもある。

確かに、ハードウォレットに資金移すのも良いんですが、結局、取引所が落ちたら売却もできないので、やっぱりリスクなんですよね。

しかし僕は、仮想通貨くらいでは全く懲りていませんw

実は、数ヶ月前からFXを始めておりました。

最初はFXのデイトレードをやっていたのですが、途中から「スワップ投資」の良さに気づき、今月から「スワップ投資」をはじめました。

スワップ投資とは?

通貨を取引した際に得られる金利の差額のことをスワップポイントと呼び、毎月定期的に外貨を買うことで、このスワップポイントを増やしていくFX運用の方法の一つが「スワップ投資」です。

このスワップ投資のメリットは、一度シミュレーションだけ作ってしまえば、あとは一定額を買い続けるだけで基本的な作業はなくなるため、

・作業の負担が少ない
・買えば買うほど毎月の利回りが増えていく

ことです。

もちろん、為替の変動で外貨の価値が下がることがあるので、そうなった場合は損をすることもありますが、まあ一定額を銀行に預けているよりマシと僕は考えています。

なんたって、日本の金利は0.1%、例えばアメリカは2.0%前後、僕が運用しているアフリカランドは6.5%、そして今大暴落中のトルコは現在20%強です。2%ではなく20%です!

金利が高いところほど変動が大きくマイナスに下振れるリスクもありますが、シミュレーションを立てておけば、リスクによる損失も最小限にとどめることができます。

僕は、アフリカランドを毎月1万ちょっと購入し積み立てていく予定です。

スワップ投資に必要な資金は?

軍資金は多い方が良いですが、アフリカランドは価格が7.4〜8円で動いているので、最初に用意しておくお金は最低でも50,000円もあれば十分かと思います。

スポンサーリンク

おすすめのFX取引所は?

基本的な買い方とかシミュレーションの組み方とか分かってきたので、ブログでもおいおい発信していこうと思いますが、基本的に取引所で取引方法が抜本的に変わるということはなく、大体が、、、

入金→外貨を購入→利益が出たら売却

と、仮想通貨をやったことある人なら、要領は一緒です。

ただ、取引所によって、買える単位が異なる、操作画面が見にくいといった違いはあります。

おすすめの取引所は、僕も最初に取引をした「外為ジャパン」ですね。

外為ジャパン」の良いところは・・・

・最低購入可能単位が0.1lot(=つまり少額で取引可能)
・操作しやすい
・チャートが見やすい

特に、最初はバクチになりがちなので、最低購入可能単位が0.1lotの取引所がおすすめです。

外為ジャパン」は、最初に使った取引所だから贔屓目を入っているかもだけど、チャートも他と比べるとかなり見やすいです。

チャート見やすいの本当大事よ。保有している通貨が暴落した時に見落としちゃうからw

ちなみに、取引所は基本的にスマホアプリも用意しており、電車の移動中、旅行中にポチポチっとできてしまいます!

まとめ

てな感じで、僕は仮想通貨からは一旦身を引きました。

とはいえ、完全に引くわけではなく、チャンスが来たら、また参加する感じですね。

今回は、あまりに最新情報のキャッチアップができない状況で参入してしまったので、だいぶ放置で運用していたので…。

当面は、手堅い外貨で運用しつつ、余剰資金ができたら、機を見てまた仮想通貨を購入しようと思います。

こちらも合わせて読まれています

仮想通貨を購入してわずか2日で暴落。投資は少額で始めるべし。

フィンテック革命で、より「投資」が身近なものになる

FXを始めるなら、こちらの本がおすすめ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

ブロガー/ライター。ADDが原因で、新卒入社半年で社内失業。その後独立しライターに。都内最大級の音楽イベント団体「MUSICROWD」代表。「遊びが仕事に。仕事を遊びを」が人生のテーマ。遊び研究家。野草茶マイスター。発達障害(ADD)の自分が強みを活かして必死に生きる様子をブログで全公開。【料理/野草茶/自転車/旅】