おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

SNSのシェア時に記事のアイキャッチ画像が表示されない時は「Open Graph Debugger」を使おう

time 2016/05/19

SNSのシェア時に記事のアイキャッチ画像が表示されない時は「Open Graph Debugger」を使おう
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

いつも書いているブログの記事をSNSでシェアしよう…。

投稿を見返してみたら、記事に設定しているアイキャッチ画像が表示されていない!!!

そんな時は、Facebookが無償で提供している「Open Graph Debugger」を使いましょう。

なぜ、アイキャッチ画像が表示されないのか?

だいたい、原因は大きく2つに分かれます。

一つは、単純にサイト側でアイキャッチ画像の表示設定のし忘れ、もう一つがサイトを巡回するクローラーがまだ読み込んでいないことです。

今回は、この後者の方になります。この後者が起きる場合は、例えばアイキャッチ画像を挿入せずにそのまま公開した後に、そのことに気付き、慌ててアイキャッチ画像を入れて更新した場合。

スポンサーリンク

この場合は、最初のアイキャッチ未設定の方でクローラーが読み込んでいるため、状況を更新するのに時間がかかるという次第です。この状況を更新してくれるのが、今回紹介する「Open Graph Debugger」なのです。早速、使い方を。

「Open Graph Debugger」の使い方

本当に簡単です。赤子でもできるレベルです。

vcb

まず、URLを入力し[デバッグ]ボタンをクリックします。

 

dfbvnh

[Scrape Again]ボタンをクリックします。これで、表示されない画像の問題が解決します。

※一度クリックしてもダメな場合は、何度かクリックしてると画像が表示されます。

 

ぜひ、SNSでアイキャッチが表示されない時には使ってみてください。

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]