おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

「とりあえず飲みに行こう」というノリがあまり好きじゃない

time 2016/07/16

「とりあえず飲みに行こう」というノリがあまり好きじゃない
スポンサーリンク

これを書こうか本当に悩みました。

なぜならば、遊びに誘ってくれる数が減る恐れがあるからですwしかし、もう僕は他人の目は気にしないと割り切ったので、思い切って書くことにします!(ガクブル)

僕が気軽に飲みに行くのが苦手な理由って?

別にお酒自体が嫌いなわけではありません。苦手な理由は別にあります。詳しくは以下にて。

飲み会だと、好きなご飯を注文できないから

僕は、お酒飲んで盛り上がるよりも、美味しいご飯食べる方にお金かけたい派です。

盛り上がるのもその場だけですし。

しかし、自分が主催する飲み会とかは別です。僕は人をもてなすのが好きなので、それは全然良いのです。

大勢で飲み会行くと、おにぎりとか食べたくてもやっぱり気遣って頼めないじゃないですか?結局、その辺にあるポテトとか唐揚げといったジャンクフードで腹を膨らませるという。。

本当は、サラダとか食べたいのにー。。

騒がしい場所が好きじゃないから

うるさいのダメなんですよね、カラオケとかクラブとかライブハウスとか。居酒屋も大抵騒がしいですよね。

あと、さらにイヤなのが、たばこケムンパス。服に匂いがつくし、髪も臭くなるし。

スポンサーリンク

僕は音や声に人一倍敏感で。ネオンの音、モスキート音(不快音装置のこと)をガッツリ聞き取ってしまいます。人の話し声が方々からする場所にいると、話をしてても全然耳に入ってきません。楽しめないのです。

帰宅が遅くなり、睡眠不足になるから

睡眠のリズムが崩れるのは、僕にとって死活問題です。

ADDの症状でただでさえひどい眠気なのに、帰宅が遅くなって睡眠のリズムが崩れれば、眠気の症状が一段とひどくなるからです。仕事どころじゃなくなります。

飲み会を早朝にやってくれたら喜んでいくのですが、そんなクレイジーな人はなかなかいないですからね。

 

以上が、僕が飲み会が嫌いな理由です。

飲まなくても仲良くなれる

とくに、音楽やっている人に多いんですよね、「とりあえず飲みに行ったら仲良くなれる」ノリ。

なんで飲みに行くんよ?って毎回不思議です。

別に、お茶でいいじゃんって。お酒を飲みにいかなければ仲間になれないという暗黙のルール。仲良くなるために、そんな毎回お金かけなきゃいけんの??ってね。

とはいえ、旧友とか本気で仲良いやつらと飲むのは全然構わんのです。

仲良くなるツールにお酒は当然でしょ?っていう決めつけ感がうっとおしいだけなのです。

僕は、ファミレスがいいです(小声)

 

うわー、これでまた友達が減るな…笑

以上!

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]