おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

時間がないって自分の感覚でしかない。解釈次第でどうとでもなる。

time 2016/04/26

時間がないって自分の感覚でしかない。解釈次第でどうとでもなる。
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

今日もツイートを再利用してカタカタ記事を書いていきます。

時間に対してどう捉えるかが大切な気がします。

「解釈」の次に大切なのが「何を選んでいるか」を自覚すること。

やってみたら、案外10分くらいで済んでしまう作業なんてたくさんある。

スポンサーリンク

分からないものは、「時間がかかるだろう」って思い込んでしまうけれど、それもやってみないと分からない。まずはやってみることが大切。

時間がなくなる原因は、何となくで行動してしまっている時間に自覚できていないから。

前段にも書いた通り、何を選択しているかを明確にすることではないでしょうか。

5分はあっという間に経つというのがそもそも思い込みで、「5分あれば何かできる」と思えば、有効な時間になる。

そういう、時間に対する意識の差が莫大な時間の損失につながるのです。

 

「時は金なり」と言葉があるように、時間は貴重なもの。

毎秒、毎分大切にしていきましょう。

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]