おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

ねー私かわいいでしょ、俺かっこいいやろ欲にまみれてるんだ、今の世の中は

time 2016/04/24

ねー私かわいいでしょ、俺かっこいいやろ欲にまみれてるんだ、今の世の中は
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

別に、否定してるわけじゃなくて。
今の世の中の風潮がまさにこれだなと思って。

認められたい欲求が、「マーケティングプロセス」に取り込まれてる

これ、すごいことだなと思って。
Facebookが出るまでは、ここまで個人の感情が露わに出ることはなかったわけです。

そして、インスタグラムの登場でさらに加速。そして、企業やお店は話題になりそうなメニューや商品を散りばめる。

http://www.pqnavi.com/reports/view/1236

今や、この消費者の「認められたい」欲求は、認知度拡大の起爆剤になってますよね。

躍らせてないか?一度足を止めて考えたい

今、僕はフリーランスになって日も浅いので節制の身なので、おしゃれなんて最低限にしか考えてませんが、時々「じぇーそる兄弟」さんやら「ワンオク」さんやらがブイブイ言わせてるのをみると、僕もオラりたいなとか思っちゃいますが、これはメディアの戦略か?とか思ったり。

スポンサーリンク

要は何がいいたいかといえば、みんな世間に煽られて行動してないかなってこと。

テレビとかネットの影響力って最近の浮気・不倫のなんちゃらで嫌というほど分かる。

だから、無意識のうちに自分の行動もメディアの影響を受けてる。
本当に、常に自分の行動が正しいのか疑わないといけない、そんな状況になってきていると思っています。

「世の中がそうだから、自分もそうする」ではもうダメ

ついしがちなんですよね。しかし、地震が起きたから対策しなきゃ、事故が起きたから保険入らなきゃじゃダメで。

もっと早くからアンテナはって、自分で考えて行動しないといけないですね。

今年に入ってからのメディアの一連の過激報道に考えるとこがあったので、ちょっと筆をしたためたまでです。

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]