おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

弱小ブロガーの僕が日々参考にしているブログ・メディアをこっそり紹介<前編>

time 2016/03/09

弱小ブロガーの僕が日々参考にしているブログ・メディアをこっそり紹介<前編>
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

ブログを書き始めてもうすぐで1年ですが、まだまだ弱小ブロガーで駆け出しです。

今一度、初心に返って多くのブログに目を通すことにしています。今日は、僭越ながらいつも拝見しているブログを紹介していきたいと思います。全部で10個!

1.jMatsuzaki

http://jmatsuzaki.com/

このブログと出会ったおかげで会社を辞める決意ができ、かつこの当ブログ「おれじなる」を始めることになりました。本当に感謝で頭が上がりません。

ライフハック・ガジェット・タスク管理・アプリ紹介など、幅広いテーマで記事を書かれています。

《僕がおすすめする記事》

脱サラしてフリーランスを目指すなら月1万円の仕事を作ることからはじめよう

・新卒で中堅企業に就職して大失敗した8年前の私に向けて言いたい10のアドバイス

・「夢は叶う」は間違ってるし、「夢は叶わない」はもっと間違ってる

2.マーケティングコンサルタント藤村正宏ブログ

http://www.ex-ma.com/blog/

エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)で有名な マーケティングコンサルタントの藤村正宏さんのブログです。

ライターの仕事で、マーケティングやソーシャル戦略の記事を書くことが多いので、このブログを日々読んで勉強しております。

マーケティングを新しい視点から切り込んで考察しています。よく藤村さんのブログに出てくる言葉「商品が良くても伝わらなければ意味が無い」はまさにその通り…。

《僕がおすすめする記事》

・IoTが主流になる世界ー未来を予見して流れに乗ろう!

・世の中単純なんです 伝えなかったら存在しないのと同じ

・未来は予想以上に早いスピードでやってくる|会社も変わらなきゃ

3.Shellbys

http://www.shellbys.com/

現役バンドマンでありながら、ブロガーとしても活動されている星川さんのブログです。

ブログで時折、音楽のテーマで書くことがあるのでネットで調べるのですが、するとだいたい検索の1ページ目で「Shellbys」を目にして「一体どんなブログなのだろう?」と気になってクリックしたのがきっかけ。

スポンサーリンク

ブログはどんどんアクセスが増えているようで、「すげー」という感じでいつも見ております。(裏山・・)

《僕がおすすめする記事》

アルバイトに必死な売れないバンドマンが悲惨だった

・ミュージシャンやバンドマンなら知っておくべきウェブサービス47選

・音楽関係(業界)のアルバイト求人をあらゆるサイトで検索してみた

4.musirak.com

http://www.musirak.com/

音楽、自転車、作曲機材について書いているブログです。

自転車、音楽と何かと趣味が共通していてシンパシーを感じましたので、定期的に購読させていただいております。まだ設立して半年らしいのですが、記事数も多く内容が充実してます!

僕が半年の時はもっと、ブログはすっからかんでデザインもダサかったので…。

《僕がおすすめする記事》

コスパがいいなんて言われるヘッドホンからは良い音は出てこない

ミュージシャンが盗作・パクリ曲疑惑を回避する方法

全力で仕事を続ければ死ぬという当たり前のようで誰も知らないこと

5.さいんぽすと

http://k-signpost.com/

3年近くブログを書き続けている方です。僕からしたら大大先輩のブロガーさんになります。

朝4時に起きて更新する気合いには恐れいります…。ライフハック・ガジェット・書評などをテーマにブログ記事を書かれています。

広島で「広島ぶろがー会」なるものを主催しておられます。広島でブロガーの方はぜひ!直近は3月26日だそうです。詳しくはコチラ

《僕がおすすめする記事》

20分でブログを投稿するネタのレパートリーを考える

ブログは自分を良い方向へ変える力を持っている!

「小さな変化」を続けて「大きな変化」を起こす

長くなってしまったので、

残りは「弱小ブロガーの僕が日々参考にしているブログ・メディアをこっそり紹介<後編>」より!

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]