おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

それはうつなのでは?うつの予兆を5つのチェックリストにまとめたよ

time 2016/02/23

それはうつなのでは?うつの予兆を5つのチェックリストにまとめたよ
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

僕は以前2度ほど、うつ状態になって寝たきりになった経験があります。

うつの怖いところは、突然来るのではなく知らぬ間にやってくるところです。うつになって、全く動けなくなる前にどういった予兆があるのか。僕の実体験を元にうつ用のチェックリストを作ってみました。下にいくにつれて、悪いステージになっています。

症状1:朝起きるのが辛くなる

まず、朝起きるのがとても辛くなります。今まで起きられたのに、とにかく現実から逃げたくて二度寝を率先してしたくなります。これが最初に訪れるうつの予兆です。

症状2:寝ても不安ごとが頭から離れなくなる

いつもなら、長くても2~3日あれば消えてくれる悩みがいつまでも頭に残っていて、ずっと考えている状態になっています。

症状3:意味もなくため息が増えて、地面を見るようになる

常に考え事をしているから視線が下にいき、ため息も増えます。内側から押し殺されそうになります。ここまで来ると、「あれ、うつの予兆かな…?」と自覚できるようになります。

症状4:趣味をしていても楽しくない

楽しもうとしても、頭の中が悩みでごちゃごちゃで、結局、趣味に没頭できなくなります。

症状5:周りと隔絶されたような孤独感を感じる

自分が世間から切り離されているようなそんな感覚に陥るようになります。

外出すると、余計に孤独感を感じるので、家にこもるようになりました。

最後に

どうでしたか?思い当たる部分はありましたか?

スポンサーリンク

ちなみに、さらにひどくなると「とにかく無意味にPCの画面を見続ける」「現実から逃避するために、とにかく寝る」というエグい状態になります。ここまでいくと、健全な状態に戻すのには困難になります。

僕の場合は「将来の行き先」という答えのない悩みにはまってしまいました。1回目は、両親との喧嘩をきっかけにおかしくなり、2回目は起業失敗による挫折でポキっと心が折れました。

途中で考えを整理してまとめればよかったのですが…。当時の僕にそんな知識はありませんでした。

http://orezinal.com/150147

うつって正直、精神力が強い人でも訪れる可能性のある病気だと思います。しかも、本当にささいなきっかけで。

もし「うつっぽいなあ」と予兆を感じた人は、まず休んで下さい!!仕事の担当が自分しかいないからとか…。そんな自分の体痛めつけたいんですか??

自分の体は一つしか無いんです。特に精神的な部分は目に見えないから見過ごしてしまいますが、一回かかると治療がやっかいです。体よりもね。

もし、精神を病んで一生働けない体になったら、それが一番周囲の人に迷惑をかけるんです。

基本的に、「疲れた」「きつい」「行きたくない」は体が出している危険信号なのです。(怠けたいからという場合もあるので、見極めは難しいですがw)

http://orezinal.com/160303

危険信号を無視して平気なわけがない。もし上司に「休むと言われても、人手足りないんだよ。困るね」とかいわれても、ガン無視して休みましょう。会社のためにとか背負うの、別にかっこ良くないですから。会社を背負えるほど、自分は丈夫にできてないんです。

とにかく、うつの予兆を感じたら休みましょう。自分が良いと思うまでとにかく。

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]