Macのデスクトップにメモを常に表示させておく方法《サク読み記事》

スポンサーリンク

俵谷 龍佑です。

簡単にデスクトップにメモを常に表示させることができるんですね。知らなかった…。これがあれば新しくウィジェットアプリなど入れなくて良さそうですね。今回は、このデスクトップにメモを常に表示させる方法について。

ToDoリスト等のメモをデスクトップに常に表示できる

Macは複数デスクトップを持つことができるため、To Doリストや目標など毎日見ておきたいものを常に表示させることができます。

▼デスクトップ画面を増やすってどゆこと?という人はこちら▼

Mac初心者ユーザー必見!デスクトップ画面を増やして効率アップ
俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 6年間、Window...

Winユーザーだと、ついついテキストエディットを使ってしまいますが、常にデスクトップに表示させることができるのは、Macの「メモ機能」です。(ここ間違えないように!)

設定方法

スクリーンショット 2015-12-19 17.21.34

「Launchpad」を選択。

スクリーンショット 2015-12-19 17.23.11

アプリの中から、「メモ」を選択。

スクリーンショット 2015-12-19 17.26.29

右クリックをして、「新規メモ」を作成。

スクリーンショット 2015-12-19 17.28.12

タイトルをダブルクリック。

スクリーンショット 2015-12-19 17.33.18

そうすると、切り離されて表示されるので、これを好きな場所に配置します。これで終わりです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
よく読まれている記事はこちら