フリーランスになったら、まず節約を徹底し身を守ることが大切

スポンサーリンク

Web集客の専門家、俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

フリーランスになってからというもの、徹底的な節約をすることが大事ということを常にまざまざ痛感させられる日々でございます。

とにかく何も対策しないと貯金は減る一方

着地金額6月

なぜ貯金が減っているかといえば、自分が収入に見合わない生活を続けていたから。

現在では猛省して節約していますが、とにかくフリーランスになると徹底的な節約が必要になってきます。

かかっているお金をつぶさに記録する

全体経費1

とにかく一日どれだけかかっているか、どの項目でどれだけかかっているかを把握しないといけません。

使ったお金を記録してみると、無意識に不要なものにお金を使っている事が分かります。

徹底的にコストカットする必要がある

1.食費は方法次第で削れる

5月食費

5月度の食費は、13200円。実家住みなのに、かかりすぎですね・・・。

節約方法としてはお腹が空くだろうから買いだめをしておこうと発想をなくしました。

結局、買っても全部食べきれないことが多いのです。

またダイエットも兼ねて、昼と夜は白米を食べるのをやめました。

これで、また食費が少し抑えられてました。

食費6月

スポンサーリンク

結果、13,200円→8,277円へ。

ちなみに、ここから2年後の今はといえば、1日1.5食という生活スタイルが確立し、一人暮らしになっても食費は相当削減できております。

Web集客の専門家、俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。 実は、GW中から自分の体であることを試し...

この時に開始した習慣が功を奏しているようです。

2.意外とオフィスを借りた方が安く済む

特に、この「作業経費」と書かれている部分が昨月は大幅にかかっています。

ちなみに作業経費とは業務にかかっているお金、つまりカフェやマンガ喫茶に入って仕事をする時にかかっているお金のこと。

全体経費1

レンタルオフィスを借りたため、5月から高くなってしまっているのですが、その前金を除いてもカフェやマンガ喫茶で仕事したものが積もり積もって結構な金額になっております。

だが、今月からはレンタルオフィスを借りたため、カフェやマンガ喫茶を借りることはなくなり、このように節約できております。

作業経費14,833円⇒3,912円へ。

まとめ

フリーランスでいきなり上手く人はそういません。最初は収入も少ないです。

健康を壊さない程度に、徹底的に節約することは非常に重要なことです。

たとえ、多く収入をもらっていたとしても、経費が収入を上回っていたら貯金は減る一方です。

収入を高めることもそうですが、自分のお金の使い方を考えていきましょう。

こちらの記事もあわせて読まれていますよ?

ケチな人にこそ「投資家がお金よりも大切にしていること」を読んでもらいたい

ケチと節約の違いを見極めよう。「ケチ」は浪費を促し、「節約」は貯金を作る。

フリーランスで稼ぎの少ない中、実践して効果のあった節約術をまとめました

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

ライターの仕事を中心に、小規模事業者さんのWeb集客のお手伝いしています。マーケティングの実験の場として、音楽活動やイベントを開催しております。 ADD(注意欠陥障害)の症状に悩まされながらも日々奮闘しています。
LINE@始めました!

スマホの方はこちらから↓
友だち追加

PCの方はこちらから↓

良いと思ったらシェア!

よく読まれている記事はこちら