ホームページ制作支援サービス「Quick Page」

対面ならわずか2〜3日で納品できる迅速ホームページ制作サービス。個人事業主・スタートアップの方におすすめのサービス。オプションで操作マニュアル・Web集客メニューも。ライティング代行も行っております。

お問い合わせはこちら

ランサーズタスクで、1ヶ月いくら稼ぐことができるか検証【検証開始】

キャリア・働き方
スポンサーリンク

Web集客の専門家、俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

フリーランスになってから一度はやってみたかった「ランサーズでいくら稼げるか?」の期間限定チャレンジを。

ランサーズには、「プロジェクト」「タスク」「コンペ」という3つの方式が存在します。

今回はこのうちの「タスク」方式でチャレンジしようと思います。

タスクはアンケートやキーワード調査などもありますが、記事ライティングが圧倒的に多いですね。

記事の文量が500~1000文字で1本◯◯円という形式で報酬を獲得でき、手軽に収入を得ることができます。

もちろん他の仕事もあるので、空いている時間にどれだけできるかという話になるので限界はあるがチャレンジをしてみようと思います。

スポンサーリンク

取り組む際に

  • 期間:5月21日~6月21日
  • 取り組むカテゴリ:タスクのみ(プロジェクト、コンペは対象外)
  • 備考:アンケートやキーワード調査はなしであくまで記事ライティングのみ
  • 集計データ:記事執筆にかかった工数、収入、総文字数
  • 目標収入額:20,000円

とりあえずやるからには目標が大切ということで設定しました。

ランサーズのタスクは単価がやすいので、目標はこのくらいで留めておきました。

無茶なのか、はたまた甘い設定なのか、ランサーズでいくら稼げるか検討もつかないから分かりません。

今後の自分に期待ですね。

目標が高すぎてやる気が削がれないか心配でなりません。

明日以降、地道なランサーズの挑戦の模様をお届けしようと思います。

ではでは!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.
俵谷 龍佑

俵谷 龍佑

元広告代理店マンでWeb集客とデータ分析が得意。ライター、ブロガー。音楽イベント団体「MUSICROWD」代表で、音楽を軸にした面白いイベントを展開中。歌ソロ活動してます。発達障害(ADD)(軽度)です。