おれじなる

「どうせ自分なんか」から「こんな自分でも」へ導くブログメディア

このブログを通して「自分らしく生きる生き方」を伝えていきたい

time 2015/04/04

このブログを通して「自分らしく生きる生き方」を伝えていきたい
スポンサーリンク

俵谷 龍佑(@tawarayaryusuke)です。

このブログでどんなことを発信していきたいのかを書いていきたいと思います。

自分が目指すべき方向

ブログにも書いてあるキャッチコピー通り、「どうせ自分なんか〜こんな自分でもといえる人を増やすこと」です。

具体的手段でいえば、このブログ、メルマガ、さらには音楽(ライブ)という方法で発信していきたいと思っています。

どんな内容を発信するか?

僕は、このブログを始める前まで、とにかく将来を悲観しているような人間でした。

ある時、僕はささいなうまくいかないことが重なり、「社内失業」という事実上、戦力外通告をされる状態になるまで、人生が落ち込みました。

詳しくは、プロフィールページに書いているのですが、とにかく僕はこの経験を通して、「自分の力を発揮するには、適所に身を置く」「弱みを克服するのをやめて強みを伸ばす」ことの大切さを学びました。

スポンサーリンク

なので、このブログでは、具体的に「強みを伸ばす方法」「逃げる生き方」「自信を形成する方法」といったテーマを中心に書いていく予定です。

また、それに加えて僕が関心のあるものをあわせて書いていきます。

音楽活動

  • 作曲ツールの紹介、作曲参考書の紹介
  • おすすめのスタジオ・音楽スポットの紹介

▼参考記事▼

活動基盤をつくるのに必要な項目

以上の項目を自分の実体験をふまえて、克明に書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

著者

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

俵谷龍佑(タワラヤリュウスケ)

「社内失業」になり、1年で大手企業を退職。その後、ADD(軽度)が発覚。 それを機に、「強みを伸ばす」の重要性に気付き、向いてない事を諦めてやりたいことだけやる人生を目指す。28歳、作曲も歌も未経験という状態から、昔からの夢「音楽で食べていく」ことに向けてようやく本気で取り組み始める。今は、まだ作曲中、歌練習中で、音楽では食えてません。フリーライターで生計を立てています。 [詳細]